卒乳後って気づかないうちに、

 

 

だる〜ん

 

 

としわくちゃなおっぱいになっていて、めちゃくちゃ焦りますよね。

 

胸のサイズが小さくなったり、胸がそげたというか、垂れたというか・・・思わずため息が出てしまいます。

 

そんな変わり果てたおっぱいにナイトブラは効果があるのでしょうか?

 

また、卒乳後に合ったナイトブラにはどういったものがあるのでしょうか?

 

 

卒乳後の胸はなぜ垂れる??

 

そもそも卒乳後の胸がなぜ垂れてしまうのかを知っておくと、取るべき対策がわかってきます。

 

いくつか理由があるのですが、例えば、

 

 

女性ホルモンが急激に減る

 

妊娠中や授乳中に急に大きくなった胸の重みのせいで垂れる

 

妊娠中や授乳中にブラをつけなくなるせい

 

授乳による胸への負担

 

 

などがあります。

 

サイズが小さくなったり、ハリがなく垂れた胸になってしまう一番の原因は女性ホルモン、特にはエストロゲンが減少してしまうことがあります。

 

妊娠や授乳中って胸が大きくなりませんでしたか?

 

それは女性ホルモンなどの影響によって乳腺が刺激され、発達することが原因です。

 

でも授乳を終えて卒乳したママの体内では、女性ホルモンが減り、そして乳腺も縮んでいきます。

 

だから、元に戻るもしくは、さっきいった他の理由も合わさって妊娠前よりも、

 

 

・胸が小さく

 

・垂れる

 

 

といったことが起こってしまうのです。

 

 

卒乳後にナイトブラは必須!!

 

卒乳後に胸がしぼんだり垂れてしまう原因がわかったと思いますが、それを考えればナイトブラが重要なのはわかりますよね??

 

卒乳後っていうのは、いわば胸へのダメージがある状態で、デリケートなのです。

 

だからこそ、普段から体に合ったブラジャーをつけることはもちろんのこと、寝ている間のバストケアとしてナイトブラは欠かせないのです。

 

ただナイトブラといってもどれでも良い訳ではなく、選ぶポイントがあります。

 

 

それは、

 

 

伸縮性があるもの

 

胸を支える構造があるもの

 

 

この2つは満たしている必要があります。

 

市販でも多くのナイトブラが出回っていますが、この2つを満たしてくれるものは少ないです。

 

なので、これを満たすものを選びましょう。

 

おすすめはバスティーメイクナイトブラです。

 

上の2つを満たすだけでなく、特殊な構造からバストアップが目指せるものとなっています。

 

 

まとめ

 

卒乳後のナイトブラは必ずといって良いほど必要です。

 

ここで書いたことはもちろんですが、合わせて食生活なども気を配る必要があります。

 

子育てで自分のことは後回しにしがちですが、自分のこともしっかり気を配ってあげるようにしましょう!!